ルテインとクロセチンがコラボ!目の健康サプリ「なごみアイ」

ルテインとクロセチンがコラボ!目の健康サプリ「なごみアイ」

なごみアイ

ステラ漢方って、どこかで聞いたことありませんか?

 

2017年モンドセレクションでダブル金賞を受賞した、あの商品を販売した会社です。

なごみアイ

なごみアイ

 

にんにく、紀州梅、牡蠣、それが肝パワーEXプラスで、コエンザイムQ10、クリルオイル、ローヤルゼリー、それがCoQ10です。
どちらも聞いただけで、体が元気になってきそう〜と納得してしまいますよね?

 

これらのサプリメントを作り出した会社がステラ漢方です。

 

店舗名 ステラ
会社名 ステラ漢方株式会社
通販事業部

〒812-0018
福岡県福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ・ビジネスセンタービル2F

事業内容 健康食品サプリメントの通信販売

 

実は設立2010年のまだ比較的新しい会社ですが、既に年商10億円を超え、伸び続けている若い会社です。


目に必要なものだけを凝縮した「なごみアイ」はこんなサプリメント

なごみアイ

なごみアイはルテインとクロセチン、ポリフェノールといった目に必要な成分を摂取できるサプリメントですが、特に特徴としているのが、クロセチンをメインとしたサプリメントだという事です。

 

クロセチンとは、ルテインと同じ黄色の天然色素で、クチナシの果実やサフラン、クロッカスの花に含まれています。

 

なごみアイ

トマトなどに含まれるリコピン、ニンジンなどに含まれるβ-カロチン、ほうれん草などに含まれるルテイン、そしてクロッカスなどの花に含まれるクロセチン、これらカロテノイドは、基本的に「抗酸化作用」があり、体を強く、若々しく保つための成分と考えれば解りやすいですね。

 

なごみアイが他のルテインサプリと一線を置いているところは、ルテインよりも、このクロセチンを軸とした成分構成になっていることです。

 

なぜステラ漢方がクロセチンを軸としたかについては想像の範疇ではありますが、このクロッカスは水に溶けやすい部位と油に溶けやすい部位の、2面性の特徴を盛っているからではないでしょうか。

 

ルテインは疎水性という特徴がありますので、水に溶けにくいんですね。
つまり体にいきわたるまでに時間がかかるのです。

 

ところがクロセチンは両面の特徴を持っているため、体に吸収されやすく、効果が出やすい成分と言えるわけです。


なごみアイの特徴メリットとは?ココに注目!

なごみアイ

即効性のクロセチンと遅効性のルテインで24時間アイケア

なごみアイにはルテインよりも多くのクロセチンという成分が含まれています。

 

クロセチンはルテインと同じカロテノイド(カロチン)の一種で、目の血流を改善することで疲労軽減や網膜の保護といった効果が期待できます。

 

そのクロセチンの大きな特徴が成分が吸収されるまでのスピードです。

 

ゆっくりと体に吸収されるルテインと比べクロセチンの吸収はとても早く、摂取して4時間もすれば体中に行きわたります。

 

即効性のクロセチンと遅効性のルテイン。

 

この2つのアイケア成分が時間差で効くことで、使用者の目は24時間体制で光の刺激や疲労から守られます。

 

なごみアイ

 

ブルーベリー葉エキスから抽出されるプロアントシアニジン

他のルテインサプリがビルベリーなどからポリフェノールを抽出しているのに対し、なごみアイはブルーベリーの葉からポリフェノールを抽出しています。

 

ブルーベリーの葉からはプロアントシアニジンというポリフェノールが抽出でき、これはビルベリー由来のアントシアニンと比べ、より高い抗酸化力を発揮できると言われています。

 

その高い抗酸化力には、目の疲れや網膜の保護に活躍することはもちろん、全身の老化現象を和らげる効果も期待できるでしょう。

 

ステラ漢方が特に力を入れている充実のアフターサポート

なごみアイの発売元であるステラ漢方の姿勢として、「お客様にそっと寄り添うサービス」というものがあります。

 

スタッフの顔が見える会報の発行に始まり、担当スタッフ制度やサプリ利用方法の相談、中にはインタビューを了承した利用者のもとへスタッフが福岡から直接訪ねるなんてものもあります。

 

通信販売であることの不安をできるだけ取り除きたいという願いから行われているこれらのサポートは、長く使い続けるサプリメントという商品を買うにあたって大きなメリットになると思います。

 


なごみアイのオススメポイント!こんな人に使ってほしい

なごみアイ

長時間目を酷使するライフスタイルの人

なごみアイのもつ24時間続くアイケアという特徴は、長時間目を酷使し続ける生活をおくる人にピッタリです。

 

即効性のクロセチンが目の疲れをすぐに癒し、ブルーライトによる強い光の刺激をルテインがゆるやかに守り続ける。

 

目の疲れが抜けない人にとって、これは理想的な効果です。

 

目や体を若々しく保ちたい人

ブルーベリー葉のプロアントシアニジンやクロセチンのもつ抗酸化力は、目の健康はもちろんのこと、全身の活性酸素の発生を抑えることで若さの維持という効果も期待できます。

 

目だけでなく、体の老化を防ぎ若さを保ちたい人にとって、高い抗酸化力をもつ成分が豊富に含まれたなごみアイはおすすめできる商品です。

 

なごみアイ

 

安心感をもって使い続けたい人

なごみアイには30日間全額返金保証制度があります。

 

また、定期コースの場合は初回分を980円で購入することができます。

 

まずは980円で1ヶ月試し、効果が出ないように感じるならば30日間全額返金保証してもらうこともできます。

 

長く使い続けるものなので自分に合うかどうかしっかり試してから購入を決めたい人に、全額返金保証制度はありがたいですよね。

 

また、利用者一人ひとりとの距離感を大切にするステラ漢方の雰囲気も、サプリを長く使っていくうえでの安心材料となるでしょう。


なごみアイを高評価している人の口コミ

なごみアイ

 

 

大好きな映画を字幕で見ることができるようになりました。これまでは文字がちらついたりすることから吹き替え版の映画を見ていましたが、最近は最後まで集中して字幕を見ることができています。長時間パソコンに向かっていても疲れなくなったのの嬉しいです。
(50代 女性)


 

 

以前から暗い中の外出は視界がぼやけて怖かったのですが、なごみアイを飲み始めてからは夜に眼鏡をかけなくても安心して外出できるようになりました。世界が明るくなった感じです。
(60代 女性)



まとめ

なごみアイ

ルテインとクロセチンを同時に摂取できるなごみアイは、24時間目を守り続けてくれる目の健康サプリです。

 

クロセチンとルテイン、これを組み合わせることで、より早く体内へ吸収されて、且つ効果が継続的に続くように考えて作られたルテインサプリ、それが「なごみアイ」です。

 

なごみアイの通常価格は4980円(1袋60粒入り)

 

定期コースだと20&OFFとなり、1ヶ月 3980円になります。

 

今ならば限定価格キャンペーンとして初回は特別価格 980円で購入できます。

 

定期コースの場合、1日あたり 133円。

 

限定価格キャンペーンはこちらからご覧ください。

 


関連ページ

ルテインサプリの王者ひとみの専門店「朝のルテイン&プラセンタ」
業界最高含有量40mgのルテインを含むひとみの専門店「ルテイン&プラセンタ」は唯一のゼリー状サプリメントで水溶性。このため最も体内への吸収速度が早く効果が実感しやすいサプリです。プランタンを取り入れる事で、体の内外を共にケアするルテインサプリ王者と言えます
今注目の沖縄県産サプリ「一望百景」は琉球3素材が贅沢配合!
一望百景に使われているルテインは国産のマリーゴールド千寿菊。フリー体ルテインです。ルテインは光の刺激から目を守るために使われる成分で、ほうれん草など緑黄色野菜から摂っているもの。しかし、加齢にともなって体内のルテイン量は減少し、食事だけでは補えなくなります。
2016年モンドセレクション最高金賞受賞の実力「めなり」
「めなり」も売れているサプリメントの1つで、リピート率が93.9%という脅威の数字を公表しています。 「めなり」は、ルテインというよりもビルベリーに含まれるアントシアニンという色素を軸として、ルテインを加えたサプリメントと言えます。 ルテインが直接的にブルーライトから目を守るのに対して、アントシアニンはロドプシンの再合成に作用すると言われているので、光の検知、つまり目が見えるという機能を助ける働きをサポートするといった面を強く押し出したサプリメントになります。
ブルーライトに特化した機能性表示サプリ「デスクラーク」
デスクラークには、20mgのルテインのほかに2種類のポリフェノールが含まれています。その2種にはそれぞれこだわりがあり、これがそのままデスクラークの特徴であると言えます。一つはマキベリー由来のポリフェノール。マキベリーからはアントシアニンというポリフェノールが抽出できます。
メニールテインゼアはルテイン増量で頂点を目指す!
メニールテインゼアはメニールテインが2015年にリニューアルされたサプリで、配合する栄養素が大きく見直され、ルテイン量を多くしたことはもちろん、「ゼア」の名の通りゼアキサンチンの量もアップ。これまで含まれていた色々な栄養素をカットした分、新たにEPAとビスメンチアミンが配合されました。
機能性表示食品「メラックスeye」はあの八幡物産の最高傑作サプリ?
メラックスeyeは機能性表示食品です。機能性表示食品とは、「食品としての安全性」と「健康目的として機能すると言える科学的な根拠」について、製品を発売する前に事業者(作った会社)が消費者庁長官へ届け出ることで表示できるものです。特定保健用食品(トクホ)とは違い、国がその機能性を審査し保証するものではありません。あくまで事業者が科学的根拠を届け出たことを表す制度です。
DHCの「光対策」は何気にルテイン16mgを調合した優れもの!
ルテイン光対策は目を光の刺激から守る成分であるルテイン中心にした目を守るためのサプリメントです。ルテインは16mg入っていて、機能性表示食品でもあります。製造販売しているのはDHCはご存知の通り化粧品からサプリメントまで幅広く扱う会社で、特にドラッグストアやコンビニで買える袋入りのサプリメントは有名ですね。
FANCL「えんきん」が実は日本初の目の機能性表示食品だった!
健康食品を日本で初めて「サプリメント」という名称で呼んだのがファンケル(FANCL)です。 そしてこのファンケルが作り出した、ルテインサプリが「えんきん」であり、目を守るサプリとして「スマホえんきん」という商品も開発しています。 なぜ2種類の目のサプリがあるかというと、販売ターゲットとする年齢層が違うからなんです。
小林製薬の「ルテインa」は製薬会社らしいしっかりとしたサプリメントです
ルテインaは機能性表示食品。機能性表示食品とは、その製品を作った企業が消費者庁に対し、製品の安全性と機能性について科学的根拠を提出することによって可能となる表示です。ルテインaの安全性と機能性も消費者庁のサイトを見ることで小林製薬が提出した資料を確認できます。
1億2000万個の販売実績を誇るわかさ生活のブルーベリーアイ
ブルーベリーアイはビルベリー由来のアントシアニンを中心に摂取できるアイケア系サプリメント。数あるアイケア系サプリの中でも特に人気のある商品で、実際に9年連続アイケアサプリ売り上げ1位という素晴らしい数字をもっています。